人気ブログランキング |

数学の理解には段階がある≪4≫

b0368745_20391598.jpg
数学の理解には段階がある≪4≫

◆数学の本を買い込んで、そのうち解る様になるだろうと思い、本棚に並べてある。最近では溢れて積んでもある。難しい本は、今でも難しい。だがその中にも、解る様になったのもある。全く解らない本は沢山あるが、その中にもよく解る本もある。
◆その訳は、1つには解り易い本を見つけるのが上手くなったこと。もう1つの理由としては易しい本を出版する人が増えたこと。インターネットで検索して本を探す事が出来る。また安く手に入れることも出来る。中古なら(新品に近い)只同然で手に入れることが出来る。
◆好きでい続けていれば実力も上がるから、価値があっても理解されなくて埋もれた本が、理解者と遭遇することになる。
◆このテーマで考察してるうちに、自分の事が見える様になってきた。数学の右も左も霧の中にいるときは、ものがハッキリと見えて来ない。段々解って来ると、難しいものは解らないなりにも感じるようになる。
◇「理解には段階がある」というテーマは、私が想像していた以上に奥行きがあります。
◆このブログは2016年5/1からしてます。続けることには意味があります。徐々にですが上達しています。私の常に考えていることは、実感として理解したいという願望です。私が理解したときに、スッキリと感じるように、理解の図なり説明をしたいと思っています。理解することは、有限か無限か解らない玉ねぎの皮を向き続けることです。



by smile-a-welcome | 2019-09-11 20:31 | 数学 | Comments(0)